SPACEホームはお手頃価格の建築CAD

SPACEホームのホームページ

国産のCADがフリーソフトも含め、どんどんなくなっています。これは他の業界も似たような感じで、パソコンのパッケージソフトが絶滅危惧種になるのは時間の問題かもしれません。

さて、今回紹介するのは歴史ある建築CAD「SPACEホーム」です。近年あまり話題にあがらなかった「SPACE遊」の後継機です。なんとN88BASICでも開発されていたそうです。一時期乱立した平面図などを書いて立面図やパースを自動立ち上げする系のソフトの生き残りです。最新のWindows8.1(64ビットも)で動作しますので安心です。ちなみにWindows95でも動くようです。

平面図、平面詳細図、立面図、展開図などだけでなく、構造図系も基礎伏図、伏図関連、設備図も電気や給排水まで書くことができます。何より簡単な操作で3D-CGも書くことができます。ファイル変換もDXFだけでなく、SXF出力もできますので互換性も考えられています。面白いのは「みつもり~な」というCAD連動の積算ソフトが利用できます。これは単体でも使えるし、同一住所なら5台までライセンスフリーで導入できる優れもの。また機能を絞った廉価版も販売されています。

全体的に見れば、低価格帯のCADより高価ですが、今では少なくなった木造専用建築CADで、総合的な機能を搭載しています。比較的高いとはいえ、すべて入ったSPACEホーム・システムパックは、12万3千円です。積算ソフトと構造図作成ソフトが入っていると思えば、かなり安価に感じますね。

[`evernote` not found]
LINEで送る