FAP-3とMED-3のキャンペーン

 古参の構造計算ソフト会社の構造システムの構造計算ソフトFAP-3とMED-3はともに30周年を迎えたことで強引にキャンペーンを実施しています(7月1日から2014年3月31日まで)。まあそんなこじつけはともかく、お買い得であるのは間違いない。まあこの2つのわかりにくいソフトを買おうと思う人がどれほどいるのか??は疑問ですが。
 それぞれ単独購入、もしくはバージョンアップは通常のキャンペーンと同じ1割引き。まあこれもだいぶお得なのだが、両方セットで!となると話は別。それぞれ2割引きになるのだ!!しかもFAP-3の過去バージョンを持っている人のバージョンアップも対象だというのだから恐れ入る。まあFAP-3は買ったもののお蔵入りしている確率の高いソフトですからね。特に単独で使ったり、計算書を出力して・・・と考えると案外苦労の多いソフトでもありますから。
 ちなみに、本舗のようにFAP-3がVer4(1つ前のバージョン)、MED-3を持っていない場合の、購入価格は279720円。これは通常のMED-3の購入価格より若干高い!程度で納まってしまうのだ。MED-3のキャンペーン価格は255150円です。
 ではMED-3が必要か??という話とFAP-3のバージョンアップが必要か??という話になります。本舗では、庇の計算などで部分計算にFAP-3を利用していますが、現在のバージョンで十分といった感じです。もっとも本舗は最新バージョンのソフトを利用することが普通なのですが(たぶん買い忘れたんでしょう。ショップのくせに・・・。バージョンアップしていたこと担当が知りませんでしたから汗)、現状必要十分な感じです。ではMED-3の必要性は??
 現在のバージョンでFAP-3とMED-3は同一ソフトのように連携が可能になりました。操作性も含めて兄弟のようになりました。その意味では利用価値は十分にあります。S造や木造集成材の断面計算の需要は高まっておりますからね。そのあたりをどう考えるか??でしょうね・・・誰ですか?隣でSNAP買っちゃえばいい、と言っているのは??。


任意形状立体フレームの弾性応力解析ソフトの定番!FAP-3 Ver.5 MED-3 Ver3セット(キャンペーン)
 新規の一括購入が一番得なのは分かっていますが、誰が買うんだろう??案外便利なんだけど、使い道がね・・・

[`evernote` not found]
LINEで送る