デジタル時代だからこそ??なのか??

 なまあずショップでは、予想外の出来事が発生しています。そもそも本業が設計事務所なので、「ゆる~い」ショップで、売上げに必死になるということはありませんでした(ゆるさがウリですからねえ・・・)。しかし、最近のスタンプの売上げは異常で仕入れたら売れてしまう現象が続いています。Webショップはともかく店頭でも。
 スタンプといえば、Lineのスタンプがブレイクしたのが記憶に新しいと思います。スタンプといってもスマートフォン上の話ですが。スマートフォンのブレイクによって、既存分野がどんどん浸食されていきます。その一つがスタンプだったはずで、それほど今後に拡大しそうな商材ではないと思われていました。
 しかし現実には、右肩上がり(当店だけ??)しているわけで不思議です。スマホを使いこなせない中高年の女性が買っているのでは??と思うかもしれませんが、実際は老若男女比較的コンスタントに売れています。
 デジタル時代の反動なのか?実はスタンプに限らずこの現象は散見されます。もっとも時代の流れを作るような強い流れではないので、大勢に影響があるとは思いませんが。いつの時代にも流行に乗るのはあまり良くないわけで・・・。
 そういえばギフトショーで見たコクヨの透明なクレヨンも強烈でした。使ってみたら衝撃を受けましたね。まだまだ工夫次第でアナログなツールも可能性を秘めています。ショップはそのような商品を紹介していく義務があります。いくらWEBが発達したとはいえ、ピンポイントの検索、自分の好きなことだけ、のような一覧性に欠陥があるうえ、スポンサーの・・・という一種の支配的な事態も進みつつあります。WEBサービスの寡占は、いずれ大変な事態を引き起こすと思います。その前に、もう一度、人間としてやるべきこと、自分がしなければならないことを考え直す必要があると思います。WEBを調べただけで・・・という安易な考えが広がってきている現在、便利なスマートフォンでいつでも調べられるし、楽しめる、という現在だからこそ、他のモノに目を向ける必要性があるのではないでしょうか??
[`evernote` not found]
LINEで送る