米デルのバッテリー内蔵PCは魅力的!

 アメリカですが、Dellが世界最薄・最軽量を謳う液晶一体型PC「XPS 18」を発表しました。最近のDellは思い切りがいいです。
 ソニーのTap20を想像できるような作り。水平状態でも利用しやすいようになっています。何よりも18.5インチのフルハイビジョン対応タッチ液晶を搭載したWindows8パソコンが2.2kgというのは想像以上に持ち運びや仕事で使える可能性を感じさせます。バッテリーは五時間と最小限度。キーボードやマウスはワイヤレスで利用するそうです。ソニーのTap20も建築の打合せ向けだと思いましたが、更に解像度が高く、思いっきり軽い(Tap20は約5kg)のです。タッチ操作でCAD上の図面を操作し、パースを様々な角度で見せる・・・なかなか良い感じです。
 もちろんタブレットとテレビという組み合わせも多人数ならいける感じがします。しかし接続などちょっと面倒なこともあります。単体でWindowsで・・・となると可能性が広がりますね。
[`evernote` not found]
LINEで送る