5分で入力完了♪HOUSE-DOCの入力のスピーディーさ

 入力しやすさは、個人によって感じ方が違います。しかし入力項目が少なければ、やはり短時間に入力できるものです。木造耐震診断ソフトも各社が操作性を重点に置いて作っていますが、設計思想が違うので「操作性が良い=説明が多い=クリックが多い」というソフトもあります。その点HOUSE-DOCはクリック数が少なくスピーディーに入力できるソフトといえます。
 なまあずソリューションのホームページに「HOUSE-DOCで5分で耐震診断.wmv」をアップしました。動画で5分間で診断できた!というのを無編集で作りました。実際は4分30秒です。キャプチャーソフトの関係でゆっくり操作しなければならないので、実際はもっと短時間で入力できそうです。一般診断法の入力ですが、他のソフトと異なり、部屋名入力もいりませんし、柱入力も開口部の入力も必要ありません。
 HOUSE-DOC(なまあずソリューション)
 HOUSE-DOCで5分で耐震診断.wmv
[`evernote` not found]
LINEで送る