木造耐震診断・補強設計用辞書

 なまあずショップのHOUSE-DOCのおまけの中で、関係者の中で一番評判がいいのが、「木造耐震診断・補強設計用辞書」です。テキストデータなので触れますし、単純な機能が受けているようです。個人的にも愛用です。ただすべての人に便利かは謎です。

かなもの¥は
見づらいですけど「かなもの¥は」と入力して変換キーを押します。金物区分の「は」の金物という意味です。

かなものはの変換内容
 すると、「N値」「耐力」「Zマークの金物名」や、メーカーの著名な金物(メーカー名付き)が変換できます。¥マークを入れて変換するので、誤変換の確率は低くなり効率が良くなります。なかなか記号と耐力とN値を暗記するのは難しいので、この辞書を使って変換し、調べることが出来ます。

5メーカー
 5メーカーの金物を登録しています。すべてではありませんが、実用性型か鋳物を厳選して登録しています。
 
 今回はおまけなので、ここまで。実は他にも矩計図など変換が難しい単語も登録してあります。テキストファイルなので、ATOKなどでも利用できそうです(ATOKユーザーがいうんだから間違いないでしょう)。
 今後も辞書を発展させて、更に使いやすいものを目指して作っていこうと思います。

[`evernote` not found]
LINEで送る