時間泥棒スマホ

 日頃からスマートホンは時間泥棒だと思っています。パソコンのネットサーフィンも同様です。一日が短く感じる人は、スマートフォンとネットサーフィンを止めてみるといいかもしれません。
 スマートフォンでの浪費の一番は、アプリを探す時間。案外かかっています。またアップデートも多いです。次にツイッター、フェイスブック、mixi等。パソコンで行っているのならば、あえてスマートフォンで行う必要はないと思います。2ch、wikipediaなども見始めると時間を浪費します。便利に仕事力向上にまじめに取り組んでいる人には悪いのですが、実際止めてみると、いろいろな弊害が見えてきます。
 もちろん、自分に制限をかけて使えば良いだけのことです。しかし現在のスマートフォンは、それが難しいほど魅力的であります。
 ちなみに空き時間に使う、というのも悪い使い方ではないように見えます。しかし空き時間は様々な考えをまとめる時間に使ったり、頭を休める時間に使うべきです。あくまでビジネスという観点で考えれば、スマートフォンを使わなければならないシーンって案外少ないです。
 私はWindowsPhoneを使っているので、スマホユーザーです。ただAndroidやiPhoneに比べて時間泥棒比率は低いです。便利で楽しいアプリは少ないですし、動作は機敏。でも、たまに、ガラケーにSIMを差し替え使ってみると時間泥棒が顕著に見えます。そしてなくても大丈夫だったりします。情報洪水やネットコミュニケーションに疲れたら、あえてスマホの便利な機能を使わないようにするのも手かもしれません。
[`evernote` not found]
LINEで送る