SPACE64 Ver3.60公開(2012-6-1)

 名城大学村田研究室のフリーの構造計算ソフトSPACEに、64ビット版が登場しました。日付は6月1日になっていますが、ホームページに掲載されています。モデラーは32ビットのままですが、Windows7の64ビット版に正式対応しています。メリットは8GB以上メモリを搭載すると立体骨組などの大きな構造物の解析が可能となるそうです。
 NTTデータのSEINも64ビット版になると恐るべき性能アップ!を果たすので、SPACEも興味があります。構造計算ソフトも64ビットが主流になる日も近いかもしれません。
[`evernote` not found]
LINEで送る