ARM版Windows8?

 ここでは何度も書いているが、iPhoneもAndroidも使いやすいが、スマートフォンとしてみた場合、マイクロソフトのWindowsPhoneも結構いいです。しかしタブレット版は今までありませんでした。Officeなど便利なものが多いのに残念です・・・。
 そして2月9日のマイクロソフトの発表によると次期OSのWindows8のARM版のリリースについて言及しています。ARM版は今までのWindows版ソフトは動きません。別物と考えて良いでしょう。次期OfficeもARM版はでるみたいです。ということは実質タブレット用のOSとなるんでしょうね。ユーザーインターフェイスもWindowsPhoneで好評のMetroデザイン。これでマイクロソフトもiOSやAndroidと同じラインナップを展開できることになります。
 スマートフォン・タブレットともに完成度が高まり、生活・ビジネスに十分使える土台ができてきたと思います。そうなると差ができなくなり低価格化が進み・・・おもしろみがなくなってきそうですね・・・。
[`evernote` not found]
LINEで送る