分譲マンションのリスク

 マンションは地震に強い・・・とか色々な宣伝文句が広告に並びます。私も修繕などは自分で考えなきゃいけない一戸建てよりは住むハードルが低く(結構重要です)住みやすいかな?と思うことはありますが、リスクもありますね。

Yahooニュース(読売新聞)
被災マンション補修難航、負担めぐり調整つかず
 これは阪神淡路大震災のときも深刻かつ長年の影響が出た問題でした。十数年経っても解決していないマンションもありました。いうまでもなく資金とたくさんの人が皆違った考えをもっていることから起因する問題です。
 マンションでは修繕のために修繕積立金を積み立てています。いうまでもなくお金をたくさん積み立てようと思えば、個人の負担金は増えます。しかしこんな時代潤沢な修繕積立金を積もうと思う人はそんなにいないので、余裕があるとは思えません。ただでさえマンションは通常でも修繕費は結構かかってきますから。
 家でもマンションでも、買うときはいいところばかり見てしまい、リスクに関してあまり考えない傾向があります。販売する側は甘いことばかりいいますし、購入する側も夢を抱きすぎている傾向があります。
 コストパフォーマンスだけで選ぶ時代は終わりましたね。安物にはそれなりのリスクが伴いますし、高いからと言って安心なわけではありません。そのあたりを解説できる専門家が増えてくれることを望みます。

[`evernote` not found]
LINEで送る