情報の守り方

 今日、企業の必要な情報の守り方の本を読んでいて、今現在言われていることが間違っていること(正確に言えば、あっているのだけど、それは「今」だから)に気がつきました。私も危うくだまされるところでした。史学科出身という、せっかくの「経歴」を無にするところでした。まあそんなものです。情報なんて。
 真価が問われる夏になりそうです。運も実力のうちということか・・・。
[`evernote` not found]
LINEで送る