LifeTouch Note キーボード付アンドロイド レビュー

 某サービスのテストもあり、Android機が必要となり、NECのキーボード付Android2.2機のLifeTouch NOTEを購入しました。モバイルギア信奉者の私がこれを買わないはずはないのですが・・・いろいろあって購入していませんでした。
 さて、開封一番「重い!」です。やはり700gは重いです。iPad同様手に持って長時間作業するなら、お勧めできません。またネットで指摘が多いように、前後のバランスが悪く机の上ならともかく、布団の上などでは安定しません(当たり前か)。ただこの大きさ、重さのメリットも多くスペック以上に使える端末だということもわかりました。
 私個人的に初のアンドロイドだったのですが、使い勝手はまあまあ。LifeTouchNoteならでは使い勝手はキーボードのカーソルキーが使えるので何気にかなり便利です。
 タッチ操作はキーボードを使いながら、OKなどをタッチするには十分です。iPadのような使い勝手は期待しない方がいいでしょう。スマートフォンと同じような解像度で画面サイズが大きいのでタッチしやすいし、見やすいです。解像度の不満は少ないです。フラッシュも見れるしyoutubeも無線LAN環境で快適です。総じて家でのWEB操作は、専用アプリの充実も含めパソコンを使用しなくても良いレベルです。屋外では見にくいだろうけど。
 反面ATOKは不満。POMERAよりマシ程度。POMERAでも十分作文マシンとして使っているので作業に支障がでるレベルではない記事を書くと、パソコン版ATOKとの差を感じます。キータッチはPOMERAやLet’sNote R5(B5サイズ)が大丈夫な人は大丈夫でしょう。個人的にPOMERAよりも安定していて好みですが、R5には及びません。もちろん昔のモバイルギアには遠く及びません。
 今後は実用で使ってみます。スピードは思ったより劇速ですし、アプリケーションをあまり起動させなければ安定性も十分。なんかスマートフォンよりも圧倒的に使える端末だったようで得した気分です。
[`evernote` not found]
LINEで送る