巨大地震は火山活動を活発化させる

 あくまで一般的な話ですが、超巨大地震は影響は広範囲に及び、思わぬ現象も引き起こすことがあります。長野や静岡で大きめの地震が発生したのもその影響かもしれません。また火山と連動する、ということもあります。
 気象庁地震火山部は「東日本大震災以降、全国的に地震活動が活発化しており、大震災との関連性は否定できない。歴史的には巨大地震から数か月後に火山が噴火した例もあり、注意深く監視していきたい」といっていて、全国の20の火山で平常時よりも地震が増加しているそうです。今のところ噴火の兆候はありませんが、一応気をつけて情報収集に努めた方が良さそうです。過去も大地震と噴火が連動していたことがありますので。一応念のため。
[`evernote` not found]
LINEで送る