タフネススマートフォンが海外で発表

 カシオの人気のタフネス携帯のシリーズで、ついにAndroidスマートフォンのG’zOne Commandoが海外で発表されました。
 携帯電話型に比べるとちょっとかっこうわるいし、スマートフォンとしては画面が小さい(3.6インチ480×800ピクセル)しAndroid2.2ですが、タフネス仕様を求めているユーザーは意外に多いので、待ちに待った端末です。もちろん防水です。
 また私が大好きなG’sOneのアプリのG’zGEARも健在。電子コンパスや月や太陽の位置がわかる機能、携帯電話をかざした方向の星座を表示する機能などを標準搭載しているのだ!
 懸念は、バッテリー容量。1460mAh・・・悪くはないが重くしてももっと大容量を確保して欲しかった・・・。
 おそらくauでも販売されるでしょう(勝手な希望)!そうしたら絶対に乗り換えます。IS02の寿命もここまででしょう。WindowsMobileの魅力よりG’zOneでスマートフォンのほうが私には上回っていますから。
[`evernote` not found]
LINEで送る