E-PL2


写真や動画の「撮影と活用」の楽しみをさらに追求した「新世代マイクロ一眼」オリンパス・ペン Lite E-PL2 レンズキット シャンパンゴールド 【カメラバッグプレゼント!】【2500グレードアップ】【smtb-k】【w4】 

同じような機種を連発する姿勢に疑問を感じつつも、なぜか応援し続けてしまう魅力のあるオリンパスのデジカメ。E-PL1sの発売間もないのに、E-PL2が店頭に並んでいる・・・。写真性能はほとんど変わらんだろうに・・・。
 しかしやはり新機種。しかもE-PL1sのようなマイナーチェンジ(というよりE-PL1で制限していた部分を解放)だけでないでしょ?と思っていたのですが・・・やっぱりマイナーチェンジでした。しかしそれなりに魅力があります。

 まず、高級機E-5で搭載された「ドラマチックトーン」が使えること。あんな高級機に無駄に搭載されていた機能が手軽なE-PLシリーズで搭載されたことが非常に意味があると思います。しかもアートエフェクトも加わり、撮影の幅が広がります。オリンパスのアートフィルター群の最大のメリットは動画でも使えること。この楽しさを見てしまうと・・・です。写真でもフォトショップなどで同様な効果が出せる!という人もいますが、そんな編集マニアばかりではありませんね。動画となると・・・です。なのでこの機種のバリエーションが増えたことは、実はかなり大きなことでしょう。
 液晶がでかく、きれいになったこともポイント。しかしこれは他社に圧倒的に負けていた部分で、売りにはならない。追いついたと言うこと。しかし液晶で撮影するカメラにとって液晶性能が高いことは非常にありがたい。
 アクセサリーが何気に増えたのもうれしい。しかしiPh○neに転送できないスマートフォン向けの某オプションとか、突っ込みどころがあるのもオリンパスらしい。
 私のようにカメラは動かないものを撮影、動く物はビデオ!と思っている人にはお勧めかも。動く物の写真はやはり一眼のほうがいい。長い時間撮影するならビデオカメラの方が良い。しかしちょっとした動画と花や建物・風景を撮影するなら、E-PL2も面白い選択肢になるのではないでしょうか?

[`evernote` not found]
LINEで送る