auの新スマートフォン!

 最近、スマートフォンやAndroidの話題ばかりですが、急速にその方向にむかっているようです。正直、日本の携帯電話は、movaのころが一番使いやすかったな・・・。スマートフォンは私にはそれほどあいません。
 さて、KDDIからauの新スマートフォン・タブレットが発表されました。HTC製のISW11HTとモトローラ製のTBi11Mです。
 ISW11HTは、170gの重さと4.3型の液晶を持つスマートフォンとしては大きめなモデル。なんとWiMAXにも対応!TBi11Mは、アンドロイドOSの「3.0」を搭載したタブレットで700gの重さで10.1型の液晶を持ちます。なぜかWi-Fi版のみです。どちらも4月上旬以降の発売だそうです。
 目玉はなんといっても ISW11HT!WiMAXが使えるだけでなく最大5台の端末と3G/WiMAX通信を共有できるテザリング機能を公式にサポートしています!私のIS02もテザリング機能はありますが、その後のauのアンドロイド端末はテザリング不可のものばかりでした。テザリング=イー・モバイルのような状態でした。テザリングは今後一般的になるんでしょうか?イー・モバイルも、ヘビーユーザーが多くて、回線速度の低下が噂になりました。テザリングしても、安心な環境作りを期待します。
 
[`evernote` not found]
LINEで送る