外貨預金

 国内の預金は、低金利なため増えるのは難しいです。私の子供の頃は定額貯金にお小遣いいれているだけで、どんどん増えたなあ、と遠い目。
 もちろんその時代に日本に住んでいたから、ということなのですが、海外にも日本のような時期にある国に預ければ・・・という発想が外貨預金です。金利の高い国はたくさんありますから。ただ為替レートやその他のリスクがあるので、それを覚悟しなければなりません。国内の預金と異なり保証されませんからねえ。
 それでも数十倍、数百倍の金利は魅力♪ということで外貨預金に挑戦される方も増えていると聞きます。さらにネット銀行などでは気軽に簡単に預金ができるところもあり、敷居が下がっていることもあります。
 昨日書いたように「簡単に解約できない」ということは私にとっては利点でもあります。まあ損するかもしれない!というリスクは大きいですがね。小心者の私にはね・・・。
 昔、運用に関して学びましたがいろいろな投資商品があるものですね。ハイリターンを望むにはハイリスクが必要だったりします。もっとも男なら運用でチマチマもうけるより、仕事で稼ぐことが大事だと思うのですが。私はだらしがないので、あまり引き出せないところにお金を置きたいだけです・・・。そうすることで貯金ができていけばいいかなと思います。
[`evernote` not found]
LINEで送る