3DマイホームデザイナーPRO・GIMP

 結局、パース・見積用に「3DマイホームデザイナーPRO」を購入しました。合わせて、写真編集ソフトをGIMPにしました。

【送料無料】★パソコンソフト メガソフト【税込】3DマイホームデザイナーPRO6 乗換優待版
 従来は家庭用を使っていたのですが、敷地の高低に対応や積算用の面積拾い・部材拾いが出来るようになった新バージョンが発売されたのを機会に乗り換えました。私の事務所では建築CADはアーキトレンドZを使っているので、詳しくはそちらで書けばいいのですが、案の段階の場合、描き込むのが手間がかかるので、今までも家庭用を愛用していました。リフォーム邸案にも便利な機能があるので楽しみです。ちょっと使ってみた感想は、やはり動作が遅いと感じるシーンがありました。動作させるパソコンの性能はもちろんビデオカードも選びますね。私の環境(Core2duoE4300+GF8400GS)では、とりあえず業務に支障はないようです。
 GIMPはLINUXで好評な高機能なグラフィックソフト。一部ではフォトショップに匹敵という方もいらっしゃるくらい性能が高いです。私は以前も試用しましたが、安定性と動作速度で常用を見送っていました。最近のバージョンは動作は安定してきました。ただ現在まで使っていたTHE Graphicsに比べると遅いのと動作しているのかどうかがわかりにくいので、ちょっとだけストレスを感じます。しかしVISTAにも対応し、フィルターも充実しているので、今後はどんどん使っていこうと思っています。
[`evernote` not found]
LINEで送る