マニュアル作りの難しさ

 現在、HOUSE-ST1のマニュアルの最終編集中。誰に頼まれたわけでもないのですけど(・・・)、無料版が非常に好調なダウンロードなので急がねば!という気持ちと、もう少し良いものをという気持ちが重なります。予定に入っていなかった構造計算概要書の実践的な作り方の項目を追加しました。構造計算書の中身の解説もPDF版ならいいか?と思い、前頁出力!で作成しました(それぞれ別添になっています)。サンプルも頑張って3つ作りました(後日更に追加予定)。実務で使っていないソフトのマニュアルなので、HOUSE-DOCのときとは違った苦労があります。まあこれも勉強です。でもなかなか良いものができないですね。もう少し頑張らねば・・・。
[`evernote` not found]
LINEで送る