少しだけお休み、CADの練習

 久々に朝寝坊して8時に起床。最近、頑張ったおかげで今日は半日休みが決定!というわけで聖蹟桜ヶ丘にお買い物。模型の材料やらなんやら買ってすぐに府中にUターン。仕事をこなしつつ自分のパソコンの整備。自分のノートパソコンに意匠系のソフトをインストール。その他環境を整備し使いやすくしました。その後締め切り間近の原稿を書き、昨日の展示会のまとめを書き、溜まっていた耐震診断の記事を書き、など完全に物書きモード。そういえば会社のホームページリニューアルもまったく進んでいない。本当に忙しかったのか、そのしわ寄せがこれから出てくるようです。春の新兵器群の操作の準備もしなければ・・・。
 久々にARCHITREND(Z)をきちんと使ってみました。最近は平面図くらいしか書かなかったし、最新バージョンもきちんと動かしたことがなかったので。あれだけ以前酷評していた遅さも、復活した私のノートパソコン(PentiumM1.6,756MBmemory,RADEON9700)では快適に動作するようになりました(私のディスクトップが遅すぎるだけ??)。マニュアルに沿って平面図、立面図、配置図、伏図など一通り作ってみました。まあ2年前までは使っていたCADなので使い方はある程度わかるのですが、新機能がたくさんあってまだ使いこなせません。でも今までなぜできなかったんだろう?という部分が小まめに機能アップしていて使いやすさは数年前より確実にアップしています。もう少し速度が速ければ・・・と残念に思えます。暇を見つけて練習していかないと、すぐに実践です。
 もうひとつの新兵器はDRA-CAD。最近変換効率が異常に悪いAUTO-CAD(毎年バージョンアップするな!)図面の変換用と、入ってくる新人も使い方を知っているということなので導入。主に構造図を作ったり図面の修正で利用する見込み。新人が入ってくるまで私も使用してみているが、ARCHITRENDの後で利用すると非常に動作が快適(機能も違うし用途も違うので一概に比較はできないが)。これなら旧型のパソコンでも十分♪という感じ。私はJWWを使いこなしているので、DRA-CADはまだ操作に戸惑うことがあります。JWWとDRAを同時に同じコンピュータで起動しファイルを編集すると、重いファイルだとJWWがスピードが明らかに落ちるのに対し(元が速い)、DRAはそれほど落ち込まない感じ(元もそこそこ)。他のCADでJWWを変換するとデフォルトだと線の色が変わってしまい戸惑うのだがDRAは大丈夫(完全に同じでないところが悩み)。DXF・DWGの読み込みテストも問題なく(JWWはDWGが読めない)、実用性が十分だと感じます。
 もうひとつ(まだあるよ)の新兵器のSTRDESIGNの「建築確認申請/住宅性能評価申請図面作成オプション」。完全にARCHITRENDとかぶる機能だが、キャンペーンで安かった(これ抜いても価格がほとんど変わらなかった(涙))ので一緒に購入。完全に新しいソフトなのと価格が違うのでARCHITRENDと比べたらかわいそうだが、一通り入っていて便利は便利。機能の差は歴然としているが動作も軽快で場合によってはこちらを主力にするかもしれない(意匠担当が入社してきたら私はARCHITRENDは使えないでしょうし→構造へ逆戻り?営業に専業??)。
 結構、入手した時期に差があったのだが、使い始めたのは同時期。結構頭が混乱しています。まあ地道にマスターしていくか・・・。
 
[`evernote` not found]
LINEで送る

少しだけお休み、CADの練習” への0件のコメント

  1. SECRET: 0
    PASS:
    フランクロイドレフトさん こんにちは。
    >いろいろやってるんですね~見習わなければ。。。
     おかげで結婚できません(涙)
    >お体には気をつけて頑張ってくださいね~
     おかげさまで今日、頭は無事抜糸してきました。医者はうまいものです。さあて仕事仕事・・・。