防災の日が近づくと・・・

 防災の日が近づくと、例年耐震診断の申し込みが増えます。そして10月中頃まで問い合わせが多いです。これは防災の日で新聞やテレビで防災関連の報道や特集が組まれることが主原因だと思います。今年も例年よりやや早く、問い合わせが増えてきました。今のところ週刊誌等がいつものように「大地震がすぐ来る!」的な記事を書いている以外は話題になるような記事が少ないです。もっとも大きめの地震が多発した今年なので防災意識は高まっているのかもしれません。「震災時帰宅支援マップ」が売れていることからも防災意識の高まりは感じ取れます。
 悪質リフォームの報道が減ってきているのですが、元来悪質なリフォームは今までも各地で行われてきて、現在も規模の大小や悪質性の大小はともかく行われていることは確かです。騙されないように注意しましょう。
[`evernote` not found]
LINEで送る