ブロック塀に注意

 ブロック塀が倒れるという事故は、地震発生時に顕著です。耐震診断にいったついでにブロック塀を触ってみると、ぐらぐら揺れるものが多くあり驚きます。完全に分離しているものもあります。いうまでもなく危険です。崩れるとき人が近くにいたら怪我しますし、道路や隣地との境界線の場合、他人に迷惑をかけることになります。手でさすって揺れる、ブロックが分離している、鉄筋が入っていない、傾いているといった兆候がある場合は早急に直しましょう。社会的責任です。
 さて疲れが溜まっているので、早く帰って休みたいのですが仕事は週末に向けて増える一方。今日は気分が乗らないので仕事がはかどらないし。家に帰って早く野球をみたい!今日はセリーグの開幕なのにねえ(といってテレビをつける)。巨人が9回に打ち込まれている広島にとっておいしいシーン。今年は野球は盛り上がりそうです。さあ、仕事仕事・・・。
[`evernote` not found]
LINEで送る