不明3人のうち子供1人生存

 新潟県中越地震で、行方不明になっていた母子3名の乗った自動車が発見され、レスキュー隊の救助が始まりました。死亡しているだろうという予想でしたが生存者がいることがわかりレスキュー隊が余震が発生する中慎重に作業が進み子供1人を救出、母親も救出された。母親のほうは残念ながら死亡したが子供のほうは一命を取り留めたようだ。あと1人子供が閉じ込められている。夜になっても救出作業をする模様。本当にレスキューの方々の努力に感謝いたします。余震や雨でいつ上から岩が落ちてくるかわからない状況、機械類も利用できない状況で長時間慎重に作業している姿は本当に感動させられました。
 残念ながら私には、人を助ける力も体力もありません。助けに行く時間もありません。ですから、この地震の結果を調査し耐震性の高い住宅を設計すること、耐震補強の技術を高め貢献しようと思います。
[`evernote` not found]
LINEで送る